季節の匂袋作りワークショップ

暖かな春らしい日となりました。

強めの風に桜の花びらが散ってしまわないといいですね。

さて、本日は「お香」のワークショップのご紹介です。

 

「季節の匂袋作りワークショップ」

古来、貴族や武士に親しまれていた

伝統的な香原料のみを用い、

その基本的な知識を学びながら

気温の高い時期に向く

香り作りのポイントアドバイス等を交え、

皆様お好みの香りに調合した匂袋をお作り頂きます。

作成した匂袋はお持ち帰り頂き、

バッグやお着物の袂に忍ばせるなどして

そのほのかな芳香をご自由にお楽しみ下さい。

趣き深い香りの時間をここ日本橋にてお届けいたします。

 

(講師:小出真由先生からのメッセージ)

静かに香りを聞き、

探りながら香の調合を進めることは

「自身と正面から向き合う行為」

それに限りなく近いものであります。

過去の講座・ワークショップにおいて

受講された方々の作り上げた香りは、

同じ香料を使っていても、

どれひとつとして同じものはありませんでした。

このワークショップにて是非、

世界にひとつ、

あなただけの香りを手にして下さい。

夏のひととき、

皆様と楽しい時間を共にできることを心待ちにしております。

 

≪講座内容詳細≫

【受講料】 ¥3,000

【材料費】 ¥1,500

【所要時間】 約90分

【製作個数】 お一人様につき匂袋2個

 

(写真の布からお好みの布を2枚お選びいただけます)

 

【ご予約につきまして】

ご予約は、5月1日から受付スタートです。

ご予約スタートまで

今しばらくお待ち願います。

 

 

【お問合せ先】

コメントを残す